スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

toddle - I dedicate D chord (2005)

I dedicate D chord
B000ALJ118toddle

world wide waddle 2005-09-22
売り上げランキング : 3,468

おすすめ平均star
star唸れジャズマスター
starようやく発売!!
star世界的なよちよちあるき

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Number Girlのギタリスト、現bloodthirsty butchersのギタリストである
田渕ひさ子がボーカルギターを努めるNew Bandのデビューアルバム。
toddleとは「よちよち、ぶらぶら歩く」という意味。

そのアルバムタイトル通りにDコードを使った曲ばかり。
bloodthirsty butchersの吉村秀樹プロデュースだけあって
その音の厚みはブッチャーズさながら。

もう片方のギタリスト&ボーカルである小林愛も女性であり、
ガンガンに響くギターに合わせて透明感のあるボーカルが気持ちよい。

ただそのボーカルの音程に揺らぎがあるので、
多少の違和感はありますが、そこはデビューということで聞き流す。
それよりも、いままであったようでなかった音楽性にぐっと惹かれる。

Number Girlやbloodthirsty butchersのような疾走感や緊張感のある曲もあれば
田渕独特のまったりとした、バンド名ともなるようなまったりした曲もあり。

個人的にはNumber Girl路線での"a sight"はメロディラインといい、
コードワークといい疾走感といい申し分ない珠玉の出来。
その後に続く"hesitate to see"はまるでMy Bloody Valentineのように美しい。

ベースはアグレッシブに動き回り、
ドラムはまるで亜人のように転げまわる。
未完成ではあるが、そのキラキラした輝きはとても大切にしたい。

失礼ながらアヒトのVOLA & THE ORIENTAL MACHINEよりも期待大。

toddle ;
田渕ひさ子 : guitar, vocal
小林 愛 : guitar, vocal
江崎典利 : bass
安岡秀樹 : drums
| toddle | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ