スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Helios/XELA@代官山UNIT (2009/08/25)

新宿タワレコやLinus Recordsで気に入ったエレクトロニカアーティストHeliosのライブを見に行く。
そもそもライブをやっているのは知らなかったのですが、たまたまYahooニュースを見ていたら
Heliosの名前を発見したために、速効チケットを購入したが、チケット番号が80番台でした。
あんまり人気がないのかなぁ・・・

さて、平日の夜だったので、仕事をなんとか片付けて19時を回ってから代官山に到着。
やっぱり代官山の雰囲気は好きになれない。

Heliosの未発表CD、ライブCD、別名義CD-Rが限定発売されていたのでTシャツと合わせて購入。
CD-Rが1500円でTシャツが2000円、合計6500円でした。
あぶない、残り1000円しかないwww

B2Fのライブ会場に行くともうすでに始まっている。
先週、FEVERで見かけた人がチラホラいる。
俺みたいなアホがいっぱいいるのか、友達にはなりたくないww

XELA
一人でPCをいじりながらばかでかい低音を発している。
ノンビートでドローン系のアーティスト。
ずっと聞いていると発狂しそうになる。

今回Heliosとのダブルヘッドライナーなのに
なんでトップバッターと思うと共に、
あまりの音圧に耐えきれなくて逃げ出してきたので
最初でよかったな、とも思った。

ライブは良くなかったが、このYouTubeで見れるCD音源は最高だ。

------------------------------------------------------------

Hologram
ギター2本、ベース、キーボード、ドラムの5人編成。
同じギターフレーズに合わせて、淡々と他の楽器が重なっていく。
しかし、退屈過ぎる。全てが中途半端だ。
エレクトロニカにもポストロックにもなれない。

当日の映像が上がってました。


------------------------------------------------------------

aus
ライブは女性ボーカル、PC&キーボード、生ドラムの3人。
サマソニで見たときより断然に良い。客もサマソニよりも多いwww
ドラムの人がサマソニとは違い、叩き方がよりきめ細かくて私好みです。

音も非常に良く、美しいメロディに揺られていくうちに死にたくなる気持ちになってくる。
フジロックの夜に聞いたら、また至福の気持ちになるかもしれない。


------------------------------------------------------------

Helios
PCを操る女性とコンポーザーであるKniff?の二人。
KniffがPCとキーボードとギターとドラムを器用にこなす。

が、CDと比べて全然良くない。
ausが完璧だったのに比べて全く駄目だ。

まず、ラインノイズが入りまくる。
ギターのエフェクトが強すぎて、ノイズが乗りまくる。

生ドラム演奏とフライヤーに書いてあったが、
曲の中でちょこちょこ叩くだけで、しかも上手くないwww
音も少しこもってしまい、バランスが悪い。
これも耐えきれなくなってラストの曲の途中で退散。



さて、家に帰って今日買ったCD聞くかな・・・



Helios;
Keith Kenniff
| Helios | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ