スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

MANSUN - Kleptomania (2004) 〜Disc3〜



こんばんわ。
昨日作った8分の曲をひたすら聴いていました。
いやぁ、やっぱりプロってのは歌がうまいですね。
デモトラックだから自分でボーカルを入れなきゃいけないんですが
全く下手でほとほと困りはてます。

MANSUNのPAULの声はとても好きです。
UKってのが一発でわかる声。
英国人のニヒルさが声にどばばんと現れてます。

Disc3はレアトラックですが、あまり興味をひくものはなし。
ラストのTaxlossのライブが一番いい。
次は是非ライブ盤を出してください。

あの4年前の来日公演ではPAULが体調不良で、
アンコールなし、声も出てなかったのですよ。
このTaxlossの気迫溢れるPLAYを是非、是非聞かせて。
DVDでも大歓迎です。

ちなみにDisc3の10曲目はMagazineというバンドのカバーです。
このバンドもいつかレビューする予定ですので、
いつかをお楽しみに。
| MANSUN | 23:48 | comments(0) | trackbacks(1) |

MANSUN - Kleptomania (2004) 〜Disc2



台風に負けじと、せこせこと曲作りをしていました。

はい、今日は昨日に続いてMANSUNのKleptomaniaです。
Disc2はB面集となっています。

"Can't Affotd To Die","Check Under The Bed"なんかは
電子音みたいなCHADのギターが非常に心地よいです。
こういった実験精神溢れる曲がB面には多いです。

でももっといい曲があったと思います。
SIX時代までのB面集を作った思いでがあります。
そういえば自分でB面集作ったのはoasis、Manic Street Prechearsと
このMANSUNでした。そういえばもうすぐManiscの新譜が出ます。
| MANSUN | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

MANSUN - Kleptomania (2004)



4枚目のアルバム制作中に解散となってしまったので、
お蔵入りとなっていたものが遂に発売されました。
Disc1がそれで、Disc2はファン投票で選ばれたB面集、
Disc3はレアトラック、未発表、ライブとなります。

今思えばルックスもいいので、昔のDURAN DURANみたいな
感じだったのかなぁ。Duran Duranの昔がわからんので
ただの憶測ですが・・・

今日はDisc1を紹介します。
Disc1といっても実質的にはNew Albumとなるわけで。
全体的な雰囲気は"Six"と"Little Kix"を足したような感じです。

ああ、やっぱりいいメロディ書くなぁ。
1曲目のサビで掴みはOK。
ずるずるとMANSUNワールドに引き込まれてしまいます。
3、5、8、9、10曲目がまたいいです。
ぐっときます。

ホント独特のPOPセンスを持っているだけに惜しい解散でした。
しか〜し、ロキングオンを立ち読みすると、
来年にはソロが出るみたいなので嬉しい限りです。

ちなみに現在Stoveはスピードウェイレースの仕事、
Andie RathboneはChester近郊の彼の農場で家族を養っています。

私も老後は農場やりたいな〜
明日はDisc2かな。

MANSUN are;
andie rathbone: drums
dominic chad: guiar, vocals
paul draper: vocals, guitar
stove king: bass
| MANSUN | 22:54 | comments(1) | trackbacks(0) |

MANSUN - SIX (1998)



バンド7 メロディ8 難解6

前回紹介したMinus the Bearで触れたバンドです。
曲の展開が複雑なんだけど、プログレという風ではなくあくまでPOP、
だけど変拍子、繋がりようの展開に強引に繋がる。

サンプリング、打ち込みを多様していてその才能の豊かさを発揮してます。
しかもVo、Gt、作曲担当のポールドレイバーは男前。羨ましい。
捻くれ者が創り出したPOPワールドは捨て曲なしです。
MANSUNはB面でも捨て曲がないんです。B面では実験精神溢れる曲が多く、
自由度が高い曲なんだけど、あくまでPOPなところが憎らしい。

そのB面を集めたKleptomaniaが9/27に発売されるんだけど、
輸入盤が6500円!?もするのに、日本盤のCCCDが3200円。
なんじゃこりゃあ!!海外と日本で今までこんなに価格差があったCD
なんて聞いたことないですよ。一体どんな裏があるのやら・・・

favorite:"Being A Girl"
捨て曲なしなんでどれも最高です。
| MANSUN | 23:35 | comments(2) | trackbacks(1) |
このページの先頭へ