スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Miles Davis - Live At The Fillmore East (1970)



バンド度10 メロディ度3 難解度10

何という凄いカオスだろうか。
4日間のライブを収録した音源であり、
CDのインデックスを見ると同名タイトルの曲が多い。
しかし、聞き比べると全く同じ曲に聞こえない。
さらに、曲と曲の境目も不明だ。
たとえて言うならなんだろう、ケミストリーの曲をやろうとしたら、
マツケンサンバを狂ったように演奏してしまったようなもだろうか。

キーボードでかの、キースジャレット、チックコリアも参加しているが
全くメロディアスな部分は聞こえてこなくて、マイルスのペットに合わせて
狂気を体現している。

個人的にはこっちより、日本公演のパンゲア
の方が凶暴で好き。
| Miles Davis | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ