<< The Album Leaf - One Day I'll Be on Time (2001) | main | tristeza - foreshadow (2001) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

The Album Leaf - In A Safe Place (2004)



今年も残すところあと僅か。
今年の前半に最もよく聴いたのではないでしょうか。

2004/4/17の渋谷クアトロのライブはAlbum Leaf初見だったのですが
非常によかったです。青い照明が印象的でした。

さて、このアルバムですが1stとは全く違い暖かみがあります。
1stは極北で鳴らされる冷たい音楽でしたが、この3rdでは人の
温もりが直に伝わってきます。きっとボーカルが入ってること
だけではなく、ドラムが生で入っているとか、Sigar Ros、Mumと
いったアーティストとコラボレートしているからなどの様々な
要素が溶け込んでいるからです。

ゲスト目当てで購入した人も多いとは思いますが、
このアルバムからAlbum Leafの1stや、Tristeza
数珠繋ぎ形式で聴いて欲しいです。

アイスランドだけに美しさがあるわけではないですから。
(実際のレコーディングはアイスランドですね)
こんなにも共感している日本人がいるのならば
日本人の中からもこういった美しいアルバムが
登場してくれるのではないでしょうか。期待です。

The Album Leaf ;
Jimmy LaValle : all
| Album Leaf, the | 22:20 | comments(13) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

| - | 22:20 | - | - |

コメント

 2003年10月、私はアイスランドでAirwavesという音楽祭を見に行っていました。「次は何を見る予定なの?」と知り合いの音楽関係者に聞くと、「アルバム・リーフというのがいいらしいから行く」と。そして見たのがアルバム・リーフことジミーと、シガーロスのキャータン、オリー(だったかな?ドラムスです)、それからシガーロスのバックでバイオリンを弾いていて、去年キャータンと結婚したマリアの4人。夢のようなメンバーで、そこで奏でられた音も夢のようなものばかりでした。観客が時々足で蹴ってしまうビール缶のカランという音まで芸術的に聞こえるほど。
 ビデオも写真も撮影に一切の制限がなかったため、デジカメのお粗末なビデオを少し撮ってありますが、それを見ると未だに、静寂と解け合うようなあのサウンドとその場の雰囲気が思い出され、胸に迫るものを感じます。
 業界人御用達のコンサートだったようで、その場にはムギソン、ムーム、トラバントやシンガポール・スリングといったアイスランドでは知られるバンドのメンバーが大勢見に来ていました。元シュガーキューブスのメンバーも居ましたっけ。
 確かにアイスランドだけに美しさがあるわけではありませんが、都心での生活に静寂が持てるあの環境は、孤島であり小国のアイスランドならではのように感じます。
 
Comment by Yuka Ogura @ 2004/12/31 1:53 AM
>Yuka Oguraさん

羨ましい!
私も天国のようなライブを体験したいです。

やはり現地に行った人の言葉で聞くと重みが違いますね。
なんだかアイスランドに行きたくなりました。
東京ではもっと冷たい感じのする音楽になってしまうのでしょうか。それとも現在が冷たいから、温かみのあるドリミーな音楽を夢見るのか・・・
Comment by cdvader @ 2004/12/31 9:41 AM
東京は見ていないのでわかりませんが、環境が違うということは言えると思います。アイスランドの音楽コミュニティはみんなが友達なので、例え有名バンドの一員であっても個人的な友達のギグを見に来ているような感じがとてもあり、席も全く自由で最前列に行きたければいけるし、座ってみても立っていてもオッケーだし、録音もビデオもカメラも全くの自由です。その場でタバコを吸うのも、ビールを飲むのも自由だし・・・。お友達がお友達の新しい試みを見に来ているというアットホーム感と、喧噪が存在しないアイスランドという国の独特の雰囲気があいまって・・・。特に私が東京から来ていたからかもしれませんが、真に別世界の出来事でした。
http://icelandia1.exblog.jp/
 よろしければどうぞお立ち寄りくださいね。
Comment by Yuka Ogura @ 2005/01/01 3:23 AM
そういう雰囲気は日本ではないです。
やはり環境が全く違いますね。
あの国で生まれるべくして生まれたといったところでしょうか。
アイスランド・・・目が離せない国になりました。

でもAlbum Leafのライブ会場で少し伝わってきました。
なんて暖かいライブだろうと胸がほんわかしました。
お客さんも暖かい拍手を送っていたのが印象的でした。

blog拝見させていただきます。
Comment by cdvader @ 2005/01/01 12:59 PM
以前から近所のHMVで気になってたのですが。seal beach epの別盤。スペインオリジナル盤をもっているのに、ライブ5曲おまけにつられてかいました。むっちゃつぼです。ほんでこちらにおじゃましたら、まさにこのライブテイクがYukaさんが見はったライブですね。何曲くらいやったのでしょうか?収録されてる曲選、演奏ともよすぎてないてしまいますぅ〜
Comment by ハンディ12 @ 2005/07/25 11:20 PM
失礼、いま音源みたらおなじツアーですがポルトガルとアトランタのライブ収録でした
アルバムリーフ、ライブみたいです
Comment by ハンディ12 @ 2005/07/25 11:29 PM
これですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007UDCJ4/vader-22

10曲入りで1280円は安いですわ。
私ももう一枚買おうかな・・・
Comment by cdvader @ 2005/07/26 8:18 PM
あらたなスタジオ収録曲'for jonathan'。
ライブ曲すべて。とくにまえからすきだった'wet the day','storyboard'、ことばがありません。
かえすがえすも、アルバムリーフの旧譜をすすめてくれたcdvaderさんに激謝です。。。
あ、cdvaderさんはアマゾンとかのネットで音源をゲットしはるんですか?
Comment by ハンディ12 @ 2005/07/26 10:30 PM
こちらこそアルバムリーフを気に入ってくれて嬉しいです。

私は90%がamazonですわ。
あんまり買いに行く時間がないですし、
ネットで視聴もできるので。

Comment by cdvader @ 2005/07/26 11:41 PM
やはりネットで購入しはるんですね。

こないだCDいれの奥から旧譜がでてきて。
pulseprogrammingのTULSA FOR ONE SECOND
エレクトロニカ、ポストロック具合がalbum leafにちかく、あらためていい音源やなぁ〜とくりかえしきいてます

あ、あさって日曜日four tetのライブいってきまっす
Comment by ハンディ12 @ 2005/08/19 11:25 AM
そういえばfour tetのライブがあったんだぁぁああ。
予定が合わずに見れなくて残念極まりないです。
いかがだったでしょうか・・
Comment by cdvader @ 2005/08/23 9:31 PM
four tet、むっちゃおどれましたよ。マニトバしらなかったのですが、グーでした。今年のおどり度ランク1位ライブです(^ ^)V

小ホムペで簡単にレポりましたっ
Comment by ハンディ12 @ 2005/08/24 9:46 PM
やっぱり行った方が良かった!!
毎年来てるようなので来年に期待・・・
Comment by cdvader @ 2005/08/24 10:08 PM
コメントする









トラックバック

安全な場所で

in a safe place / THE ALBUM LEAF Jimmy L

From うたたねの毎日 @ 2004/12/27 11:13 PM

●THE ALBUM LEAF/in a safe place

www.thealbumleaf.com なぜか?高円寺駅周辺でAlbum Leafの新作、高円寺到着という情報を入手。 (笑)実は、駅前某銀行前でライナスさんに偶然ばったり。 御近所でAlbum Leafが買えるなんて、なーんか幸せ♪ 来日公演の音源を聞いて期待膨らませていたのです

From ● Violently Happy ● @ 2005/01/06 1:57 PM
このページの先頭へ