<< COALTAR OF THE DEEPERS - newave (2002) | main | Don Caballero - Don Caballero 2 (1995) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Don Caballero - For Respect (1993)



現在BattlesのギターであるIan Williamsが
在籍していたバンド、それがDon Caballeroです。
ギターが2本、ベース、ドラムのインストバンド。

1991年に結成され、EPを何枚かリリースして
1stアルバムである本作「For Respect」を発表したのが1993年の秋。
プロデュースはなんとSteve Albini。

当たり前ですがbattlesとは全然タイプが違います。
Don Caballeroは直情的、分厚いディストーションギターと
複雑怪奇なリズムパターンで聴くものを圧倒します。

とまあ冷静に語ってますが
とんでもなくかっこいいです。
深く歪んだギターとメロウなコードワーク。
狂ったドラムに絡みつく2本のギターはもうたまらん。

ハードロックといってしまえばそれまでのような気がしますが
それだけでは収まりきらない情動と熱量。
12年前に出会っていたら一体どんな大人になったのだろうか。

激しいインストが好きな人は
間違いなく右手を挙げてガッツポーズだ!

Don Caballero ;
Damon Che : drums
Pat Morris : bass
Ian Williams : guitar
Mike Banfield : guitar
| Don Caballero | 21:31 | comments(4) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 21:31 | - | - |

コメント

こんにちは。いつも読んでいます。
Don Caballeroを調べようとしたら当サイトへ辿り着きました。参考になりました。ありがとうございます。
Comment by katt.jp @ 2007/01/08 11:31 PM
>katt.jpさん
どーも更新滞っていてすいません。
ドンキャバレロは痺れますよー。
Comment by cdvader @ 2007/01/17 11:08 PM
はじめまして。
ドンキャバレロ、4月に来日しますよ!私は名古屋のライブに行きます。

詳しくは↓
http://www.bounce.com/news/daily.php/9621/headlineclick


初来日なんですよね〜まさか来ると思ってなかったんでビックリです。
Comment by N田 @ 2007/01/20 1:33 PM
これは行かなきゃいけないですねー。
果たしてオリジナルメンバーじゃなくて
どこまでやるのかが非常に気になりますが。

個人的には後期が好きすぎるのですが、
最初の路線も悪くないと思います。

どっちにせよ東京のライブを堪能します。
Comment by cdvader @ 2007/01/25 3:21 AM
コメントする









トラックバック

2007年、アフェリエイトで売れた物

相変わらず、こっちの理解を超えた物ばかり…。勉強になるというか、広がるというか。...

From nowhere @ 2007/01/09 1:48 PM
このページの先頭へ