<< ジムノペディ - 8つの小品 (2005) | main | the band apart - quake and brook (2005) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Hardfloor - Four Out Of Five Aliens Recommend This (2005)



TokyoExperimentのマチュから紹介されていたHardfloorの最新作です。

私自身全くHardfloorについて知らないためいろいろと調べてみました。

1991年にOliver BondzioとRamon Zenkerの二人がベルリンで結成したユニット。Roland社のシンセベースTB-303でビキビキのアシッドサウンドを確立したとのこと。1st「TB Resuscitation」、2nd「Respect」が大ヒットしたらしい。

初期の作品は後ほどマチュから借りるとして、最新作を聴いてみました。
一曲目は力強い4打ちで始まり、思わず腰が動く。
そしてうねる超重低音のベース。

ひたすらミニマルに冷静に音を作り出している。
ストリングスなどわかりやすいメロディラインのためPOPさはない。

まだHardfloor初心者の私にはわかりやすい
"Cube 2"、"Who Spends Money On Candygirls"がよかったです。
次は初期の作品を来てみます。

5/6に渋谷WOMBでライブがあったようです。
行きたかったけど予定が入ってたから無理か。

Hardfloor ;
Oliver Bondzio
Ramon Zenker
| Hardfloor | 22:59 | comments(1) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

| - | 22:59 | - | - |

コメント

1st、2ndはハイエナジー、モアファンキーでテクノ史の
殿堂入り的作品だよ。楽しんでちょ
Comment by マチュ @ 2005/05/11 9:37 PM
コメントする









トラックバック

Hradfloor - Four Out Of Five Aliens Recommend This (Hardfloor:HFCD1)

5人の宇宙人の内、4人はこのアルバムを薦めました。アルバムを直訳するとそうゆう意味なんですが、一体どうゆう事なんでしょう?とにかく一時期低迷していたHardfloorの完全なる帰還には、手を挙げて喜びたいと思います。なんせアシッドハウスが飽きられていた時期

From Tokyo Experiment @ 2005/05/11 9:36 PM

Hardfloor - Four Out Of Five Aliens Recommend Th...

お帰りなさい、ハードフロア。 ハードフロア5年振りのアルバムが遂にリリースされました! 間に変名Da Damn Phreak Noize Phunk名義の2ndアルバム『Take Off Da Hot Sweater』(2002) をはさんでいるとはいえ、『So What?!』(2000) 以来のこの5年は実に長かった。

From acid over the rainbow @ 2005/05/12 1:07 PM
このページの先頭へ