<< RODAN - rusty (1994) | main | BASTRO - Diablo Guapo (1989) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

BASTRO - Sing The Troubled Beast (1990)



CODEINE, RODANと来たからにはBASTROを避けて通れません。
BASTROと聴いてピンと来ないかもしれませんがあのTortoise(トータス)の
John McEntire(ジョンマッケンタイア)が所属していたバンドと言えば
もっとよく伝わるのでしょう。

このバンドがなければ今のポストロックシーンはなかったでしょう。
しかし、ここで聴けるのは凶暴なまでのハードコア魂。

これはラストアルバムにあたる3枚目です。
ザクザク切り刻まれるギター、暴れ回るドラムにうまい具合に
メロディが重なります。一番POPさが出ているアルバムではないでしょうか。
この緊張感と演奏力、ずば抜けてます。
しかもただのハードコアに終わらず随所に後のバンドの布石となる箇所があります。

いやぁGrubbsのギターの切れ味とMcEntireのドラムが本当にやばい。
中には曲がいまいちのもあるけどこの二つが聞けるだけで大満足。
歴史的名作です。

以下バイオグラフィーを訳してみました。

Bastroは有名なギタリストであるDavid GrubbsのSquirrel Baitの後に作ったバンドだ。Grubbsはルイスヴィルに生まれ、ケンタッキー州のSquirrel Baitは彼が高校生の頃に、その最も古いメンバーの一人だった。彼とベーシストのClark Johnsonは大学を辞めた。そのことによりバンドは重要な2作品を残して解散した。

GrubbsはワシントンにあるGeorgetown大学に行き、ベーシストのDan Treado(すぐに辞めたが)と共に初期Bastroを結成する。Clark Johnsonはシカゴを離れたが、彼はGrubbsと再び組み、新生Bastroの核となった。ポストハードコアパンクをさらにねじ曲げ、研磨し、邁進したのである。ドラムマシンにより彼らは6曲入りのEP「Rode Hard & Put Up Wet」(1988年Homesteadレーベル)を作成した。それ以降BastroはMy Dad Is Deadとツアーを重ねた。そのときのMy Dad Is Deadのドラマーがオバーリン大学のパーッカショニストであったJohn McEntireだった。McEntireはBastroの1stアルバム「Bastro Diablo Guapo」(1989)に参加した。2ndアルバムの「Sing the Troubled Beast」(1990)はさらに進化したサウンドを放った。Johnsonはグループを離れ、代わりにBundy K. Brownが加入した。一方、Grubbsはシカゴに再び戻り大学を卒業した。三人であることの限界を感じ、停滞を恐れたBastroはより分野を広げ別プロジェクトを立ち上げることでバンドを解散した。GrubbsはGastr del Solを始めた。BrownとMcEntireはGastr del Solのデビューアルバム「The Serpentine Similar」に参加した。その後GrubbsはJim O'Rourkeとコラボレーションをし、ポストロックムーブメントの布石となった。BrownとMcEntireはTortoiseを結成するのであった。


Tortoise来日します。 Galaxy 2 Galaxyも来日するので私は行きますよ。
Squirrel Baitのアルバム再発します。

Bastro ;
David Grubbs : guitar, vocal
Clark Johnson : bass
John McEntire : drums
| BASTRO | 01:54 | comments(2) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

| - | 01:54 | - | - |

コメント

お久しぶりです、TBありがとうございます。
BASTROは邪悪ですよね。ポストハードコアのシーンの中でもかなり邪悪じゃないかと思ってます。あのピアノの曲とかノイズだけの曲とか凄く好きです。
METAMO行くんですね。僕は行けないので、臨場感溢れるライブレポを期待してます。
Comment by ATSUSHIt@カメレオン・アーミーによろしく @ 2005/07/08 3:17 PM
エレキギターを掻き鳴らすだけではなく、ああいったノイズやピアノ曲が出来ちゃうところがこのバンドの凄いところですよね。

メタモのレポは頑張ります。
現在出演アーティストの予習中ですw
Comment by cdvader @ 2005/07/08 10:29 PM
コメントする









トラックバック

カエラはメールし放題らしい

リボン(大)っていうタイトルのKaela★Blogのカエラが可愛いです。 一重っ

From カメレオン・アーミーによろしく @ 2005/07/08 3:03 PM

ロックを知りたい▲櫂好肇蹈奪

ひさしぶりにちゃんと音楽のことを書こうと思います。 だいいちに、このブログを始めた動機が「音楽について書きたい!」だったのに、最近はつまらない日々の泡ばかりを綴っていて、自分って弱いな、って思います。 とにかく、ちゃんと音楽を語れるようになるために、

From Do you hear what I hear? @ 2005/08/23 10:38 PM
このページの先頭へ