<< BASTRO - Antlers : LIVE 1991 (2005) | main | CODEINE - Barely Real (1992) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

CODEINE - Frigid Stars (1991)



なんと廃盤でもう手に入らないと思っていたCODEINEの1stアルバムを入手することができました。
高円寺のLINUS RECORDSで発見、即購入です。
で、今日見てみたらもうないです・・・
気になる方は毎日チェックしてみてください。

公式HPのバイオグラフィーの前半を訳してみました。

1989-1992
John EngleとStephen Immerwahrが出会いHarry Nilssonの"Without You"をレコーディングしたときにCODEINEは誕生した。1990年レコーディングはドイツレーベルGlitterhouseBitch Magnetが協力した。CODEINEはグランジなどで成長してきたSub Popと契約。最初のアルバムである「Frigid Stars」が1991年に発売された。秋にはBastroと共にヨーロッパツアーを行った。1992年にはミニアルバムである「Barely Real」をリリース。ピアノにはBastroのDavid Grubbsを起用し、MX-80の"Promise of Love"をカバーした。Chris Brokawが脱退し、2回目のヨーロッパツアーではJosh Madellの協力を得た。


1stは2ndに比べてPOPといえます。
しかしやはりslowな曲ばかり。
ノイズを出したりサイケデリックな雰囲気が漂います。
ただ根底に流れるものはこの頃から全く変わりなし。
全てが緩やかに寂しく通り過ぎるのです。

このサイトで"D"やら"PEA"が視聴できます。

CODEINE ;
john engle : guitar
stephen immerwahr : bass, vocal
Chris Brokaw : drums
| CODEINE | 00:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 00:58 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ