<< Tristeza Live at Shibuya O-NEST 2005/09/03 | main | Tristeza - 2005 Tour CD-R (2005) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

TRISTEZA - March of the White Lies (2005)

マーチ・オブ・ザ・ホワイト・ライズ
B000AA7CUGトリステザ

インディペンデントレーベル 2005-09-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



先日の渋谷O-NESTでのライブで新機軸のトリステザを堪能しました。
そして来日に合わせて日本ではMarch of the White LiesというCDが発売。

一聴してびっくり。
全然Tristezaじゃない。
ライブを見たから余計そう思うかもしれない。
これ、エレクトロニカだ。

全部で16曲入っているのですが
ラストの"El Mirador"のみがバンドとしてのTristeza。
あとは全てエレクトロニカ。

びっくりすること間違いなし。
でも安心してください。
11月に出るアルバムはちゃんとしたバンド仕様ですので。

tristeza ;
JAMES LEHNER :DRUMS
LUIS HERMOSILLO :BASS
SEAN OGILVIE :KEYBOARD
CHRISTOPHER SPRAGUE :GUITAR
ALISON ABLES :GUITAR
| TRISTEZA | 23:25 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 23:25 | - | - |

コメント

どもはじめまして。(トリライブでTBありがとうございます)

わたしもコノCD買って口あんぐりでした…
エレクトロニカ。音響。でしたね。
かっこいいのに、どれもフェイドアウトしちゃうのが尻すぼみな感じで…もちょっと捻ってたらうぉぉってなったかも。

でもほんと、“El Mirador”はいいですね。
次のライブでやってくれるといいな。
Comment by maiu @ 2005/09/09 5:20 PM
> maiuさん
どうも、初めまして。
いや、ほんと最初はCD間違えたかと思いました。

> かっこいいのに、どれもフェイドアウトしちゃうのが尻すぼみな感じで…
そうなんですよね、どれも2〜3分で終わっちゃってて、ただのアイディア集になっているところが惜しい。

次回アルバム発売に合わせたライブを期待しましょう!
Comment by cdvader @ 2005/09/10 10:01 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ