<< G-TOOLSについて | main | Rachel's - Music For Egon Schiele (1996) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Rachel's - Handwriting (1995)

更新が遅くなってしまいすいません。
私の携帯プレイヤーが壊れてしまっていて、あんまり音楽聴けてないです。


さて、今回紹介するのはRachel's(レイチェルズ)です。
リリースは1995年ですが、レコーディングは1991年、1993年、1994年行われています。

Rachel'sはピアノのRachel Grimes, ビオラのChristian Frederickson,
ベース、ギターのJason B. Nobleの三人が中心となり活動しています。
FredericksonとNobleは元RODANです。
(RODANについては過去の記事を参照してください。)

Rachel Grimesの経歴については調べてもよくわかりませんでした。
が、このRachelの名前がバンド名となっていることから、
彼がこのバンドの中心人物であることは疑いようがないです。


Nobleの車TOYOTAのカローラがRachelという名前だったからつけたみたいです。


情緒的で物憂げなピアノ。
JAZZ風なアプローチもある楽曲やピアノだけの曲。
2分弱の曲もあれば、14分強もある曲も。
そしてサウンドコラージュ的な要素まであり、
クラシックともロックともJAZZとも説明しがたい音楽、
まさにRachel'sの音楽を奏でています。


この記念すべき1stアルバムでは総勢16人のミュージシャンが
クラシックの楽器を携えて儚く美しい音楽を奏でます。
Shellac, Hula Hoop, The Coctails, Rodanのメンバーや
国立オーケストラのメンバーまで参加しています。

その美しさに満ちた世界はほんの始まりに過ぎなかったのです。

Rachel's ;
Rachel Grimes : Piano
Christian Frederickson : Viola
Jason B. Noble : Bass, Guitar, Tape

-guest musician
Richard Barber : Contra Bass
Nat Barrett : Cello
Marnie Christensen : Violin
Kevin Coultas : Drum
Mark Greenberg : Vibraphone
Gregory King : Hand Drums
Micheal Kurth : Double Bass
Eve Miller : Violoncello
Jeff Mueller : Orator
Bary Phipps : Upright Bass
Jacob Pine : Violin
John Upchurch : Clarinet, Bass Clarinet
Bob Weston : Double/Electric Bass

Handwriting
B0000037NVRachel's Quarter Stick 1995-05-23売り上げランキング : 34,720おすすめ平均starstar秀麗。Amazonで詳しく見る by G-Tools

| Rachel's | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 01:23 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ