<< oasis - Definitely Maybe (1994) | main | OASIS - The Masterplan (1998) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

oasis - (What's the Story) Morning Glory? (1995)

2ndアルバムにして最高傑作。
oasisと言ったらこのアルバムという代名詞が付くほどの名作です。

"Wonderwall", "Roll With It", "Don't Look Back In Anger",
"Some Might Say", "Morning Glory", "Champagne Supernova"
どれもライブで必ず演奏される素晴らしい曲が収録されています。

"Don't Look Back In Anger"はノエルのボーカル。
リアムが歌うバージョンってどっかに落ちてないかな。
ライブでは全員が号泣しながら大合唱する超名曲です。
(もちろん俺も泣いた、号泣したとも)
その場にリアムがいないのはなんだか寂しいです。

この時期のオアシスはどの曲も最高だった。
シングルのB面も最高で、なんでアルバムに入らないのか不思議でしょうがなかった。
後に「Master Plan」としてB面集が発売されることになる。
それはまた後日取り上げます。

2006年現在6枚のアルバムをリリースしているが、
未だ本作を超えるアルバムを本人たちも作れていない。

日本の公式サイトにて全曲視聴できます。

oasis;
Liam Gallagher - vocal
Noel Gallagher - guitar, vocal
Paul Arthurs - guitar
Paul McGuigan - bass
Alan White - drums

(What's The Story) Morning Glory?
Oasis
Sony (1995/10/03)
売り上げランキング: 10,224
おすすめ度の平均: 4.89
5 Don't Look Back In Anger!
5 名作アルバム
5 1995年の奇跡、オアシス朝焼けの栄光
| oasis | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 00:29 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ