<< ROVO - CONDOR (2006) | main | ASHRA - New Age of Earth (1976) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ASH RA TEMPEL - Inventions For Electric Guitar (1974)

これは名盤だ!
2000年を過ぎた今なら断言できる。
しかし、当時はいったいどんな評価をされたのであろうか。

Ash Ra Tempelとはバンド名だが、
この6作目はメンバーが脱退してしまい、
実質ギターのManuel Gottschingだけのバンドになってしまった。

そしてギターと4トラックレコーダーだけで完成させたのが
本作「Inventions For Electric Guitar」である。
エレキギターのための発明品と題するだけあってその音楽は独創的だ。

リバーブとディレイを効かせたギターで
ワンフレーズのミニマル的パートを延々と引き続ける。

徐々に波形を変えながらそのフレーズは変化していき、
そこに新たなギターパートがかぶさっていく。

2006年の現在聞いても美しく幻想的な瞑想のような音楽である。
スティーブライヒなどのミニマルアーティストはいたが、
ギターのオーバーダビングだけでここまで壮大な音楽を作り上げた男はいない。

間違いなく心を振るわせる名盤である。

視聴:"Echo Wave"

お・ま・け
東京タワーの蝋人形館にはマニュエルゴッチングの蝋人形があります。
しかもBGMつき。
私が行ったときはこの「Inventions For Electric Guitar」が流れてましたw

Ash Ra Tempel ;
Manuel Gottsching : guitar

インヴェンションズ・フォ-・エレクトリック・ギタ-
アシュ・ラ・テンペル キングレコード (2000/03/03)売り上げランキング: 54269
おすすめ度の平均: 4.5
4 『Inventions for Electric Guitar』トランス・テクノの原型5 ゲッチング作品の最高峰5 ゲッチング作品の最高峰
| Ash Ra Tempel/Ashra/Manuel Gottsching | 22:54 | comments(2) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

| - | 22:54 | - | - |

コメント

お久しぶりです。
TBありがとうございます。
申し訳ないのですが、間違ってTBを削除してしまいました。
もう一度送っていただければと思います。

すいませんでした。

この「Inventions For〜」は誘われるような作品でかなり
気に入っています。
Comment by ムーン @ 2006/11/15 11:00 AM
>ムーンさん
いやー、ほんとにこの作品はいいですね。
ついつい寝る前に聞いてしまいます。
Comment by cdvader @ 2006/11/15 10:36 PM
コメントする









トラックバック

アシュ・ラ・テンペル 『INVENTIONS FOR ELECTRIC GUITAR』

ASH RA TEMPEL 『INVENTIONS FOR ELECTRIC GUITAR』 プログレ・カテゴリーに入れようかとも思ったけれど、音としては非常にアンビエントで現代音楽的。ロックというよりはむしろテクノやエレクトロニカ好きにぜひとも聴い

From ACTIV-A 音楽による脳活性化計画 @ 2006/11/15 1:18 AM

Ash Ra Tempel - Inventions For Electric Guitar (King Record:KICP2855)

Amazonで詳しく見る Manuel Gottschingの「E2-E4」前の傑作と言えば、Ash Ra Tempelと言うバンド名義の「Inventions For Electric Guitar」でしょう。バンドとは言ってもオリジナルメンバーは既にGottsching以外は脱退していたので、このアルバムは初ソロアルバムと

From Tokyo Experiment @ 2006/11/15 11:46 PM
このページの先頭へ