<< BALCK SABBATH - Sabotage (1975) | main | BLACK SABBATH - Never Say Die (1978) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

BLACk SABBATH - Technical Ecstacy (1976)

もうこのオープニングナンバーで憤死!!
なんでこうもサバスの一曲目ってやばすぎる曲しかないのかな〜
"Back Street Kids"の映像ないわー。

あのBack Street Boysに名前が似てるw
もしかして原案ではKidsもあったのでは??

例えるならばLED ZEPPELINの"Achilles Last Stand"のような
疾走感と緊張感に満ちている曲です。

LED ZEPPELIN - Achilles Last Stand



"It's Alright"はオジーらしくない声のバラードと思っていたらやっぱりそうで、
ドラムのビルによるボーカルです。

BLACK SABBATH - It's Alright


そしてこの曲はガンズがカバーしてます。
これはアクセルローズのピアノソロですけど。
メタリカといいみんなサバスが好きなんですねー。
Guns N' Roses - It's Alright


"Rock 'n' Roll Doctor"っていうアホなタイトルの曲もあって最高だ。
「ロックンロールの医者に会いに行けよ」ってアホすぎww

そんなアホ歌の後にストリングスが入るバラード"She's Gone"なんだし。
メチャクチャだわな。

最後に"Dirty Women"って。
この最後の流れがホントにムチャクチャ!!

BLACK SABBATH - Dirty Women



BLACK SABBATH:
Tony Iommi - Lead Guitar & Keyboards
Geezer Butler - Bass
Ozzy Osbourne - Vocals
Bill Ward - Drums

Technical Ecstasy
Technical Ecstasy
posted with amazlet on 06.12.12
Black Sabbath
Sanctuary Midline (2004/05/24)
売り上げランキング: 36307

| BLACK SABBATH | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 10:56 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ