<< Pinback - Blue Screen Life (2001) | main | Pinback - Nautical Antiques (2006) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Pinback - Summer in Abaddon (2004)

私が一番Pinbackのアルバムで好きなのがこの3rdアルバム「Summer in Abaddon」です。
POPなくせに、どう聞いてもPinbackでしか出せない音が詰まっている。
独特の音を持ったバンドが、それをPOPに昇華してくれると最高に嬉しいです。

本当に捨て曲がなく、パーフェクトなアルバムです。
その中でも印象深い曲を紹介します。

1曲目の"Non Photo Blue"でいきなりノックアウト。
ミュートギターとメロディライン、コーラスワークがPOPで泣けてきます。


5曲目"Fortress"ベースラインがメインです。
このシンプルなメロディラインとアルペジオがPinbackの真骨頂。
途中で「うまい棒〜、うまい棒〜♪」と聞こえるのは日本人ならでは。


10曲目"AFK"
絶叫系のロックソングになりがちなのが、Pinbackがやるとあら不思議。
スカスカのサビが逆に心地よく聞こえてしまいます。
しかし、ライブだと絶叫系になり興醒めしてしまうのが難点。


とまあ、CD音源としては最高傑作ではないかと思います。
このアルバムは聞く度にどんどん良くなるスルメアルバムです。
暗い部屋の中でヘッドフォンをかけて聞いてみてください。

Pinback ;
Rob Crow :
Zach Smith :

Summer in Abaddon
Summer in Abaddon
posted with amazlet at 08.04.13
Pinback Touch and Go (2004-10-12)売り上げランキング: 23712
おすすめ度の平均: 5.0
5 とても貴重なバンド。5 ピンバック節、最高!5 穴から見上げた空

| Pinback | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 20:00 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ