<< Summer Sonic 09 Tokyo DAY2 | main | ポークライスの夜 vol.3@新代田FEVER (2009/08/22) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Summer Sonic 09 Tokyo DAY3

今日もランチでインド料理店デュワンにきちゃった。サマソニに行く時は必須でしょう。
本日は天気もよく、絶好のライブ日和。

11:30 THE VERONICAS@MarineStage

キャッチーでエロいネーちゃん二人組で歌も上手いしロックなサウンドが童貞男子のハートに直撃すること間違いない。もちろん私のハートに直撃しましたけどww

12:55 Mutemath@MarineStage

ライブ映えするバンドだね。ちゃんと盛り上げ方もわかっているし、音数が少なくてもガンガンいける強みがある。U2やPOLICEみたいなフレーズが多いが、もしかしたらそのくらいビッグネームになる予感がある。プログレっぽい曲には笑ったが、ライブ時間が30分とは短すぎる。せめて45分くらいはほしい。

13:05 THE TEMPER TRAP@SonicStage

2曲しか聞けなかったが、トリプルギターで緩急をうまく使っており、これからが楽しみな新人。U2っぽいディレイギターフレーズが特徴な"Sweet Disposition"はその一端に過ぎず、他の曲は全く別の形を見せている。

14:15 GRIZZLY BEAR@SonicStage

お腹痛くて薬を買いに行くが、幕張にはどこも売ってない。泣く無く戻り、半分くらいグリズリーベアーを観戦。
新人なのに落ち着いた演奏を見せてくれました。ドラムがたまに変なタイミングで叩くのが、少し気になったくらい。

15:35 VASELINES@SonicStage

まず音が抜群にいい。期待してなかった分、全てのバランスがよく、大満足。サポートギタリストのJマスシスばりなギターがかなり楽曲の幅を広げていた。グッド!
NIRVANAのカバーバージョンをどうぞ。



16:55 TEENAGE FANCLUB@SonicStage

CDよりライブの方がいい。いや〜、良質なポップバンドです。会場の音も良くなってきた。

18:25 SONIC YOUTH@SonicStage

バンドがやりたくなるねソニックス見てると。音のバランスも抜群で不協和音がこんなにも気持ち良いとは…
しかし三日間の疲労で私の足もそろそろ限界。リップスは流して見ようかと相談。

20:05 THE FLAMING LIPS@SonicStage
最後の気力を振り絞ってフレイミングリップスへ。荒引きウィンナーで貯えた体力がどこまでもつか。

ステージが始まると、まるで紅白歌合戦のようにコスプレして盛り上げ役がいたり、大量の風船をステージにばらまいたりと、完成されたエンターテイメントを見せてくれた。その効果もあり全然盛り上がらない曲でも強引に盛り上げる。まぁ私は遠くから見てるだけなのであんまり盛り上がることができず、3曲くらいで飽きてきてしまった。元々リップスはサイケなバンドだからなぁ。

最初にやった"Race For The Prize"が私の1番聞きたかった曲だったというのもあったので一時間見て帰途に。

最後にようやくサマソニを楽しむことができたかな。やはりフジと比較すると音響面が一番気になった、特にベースが潰れて音が不明瞭になるのはなんとかしてくれ。若い世代とのギャップを認識した夏フェスでした。

ベストアクトはゲリラ雷雨を発生させてタヒチ80をキャンセルに追い込んだNine Inch Nails、次点で待ち望んでいたAphex Twin、テクノの凄さを再確認させてくれたAEther(Luciano)。


#今思い出したのだが、入場する際にチケットとリストバンドを交換した時、チケットをもぎりされず、チケットが回収された。これってスタッフが転売することが可能なのでは!?
| _Festival | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 21:00 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ