<< battles - B ep (2004) | main | amazonさん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

FLUID - Science Fiction of None (2004)

FLUID


京都のインディーズバンドの1stアルバム。
ってこの先入観がいけません。

これでもっかっていうほど様々なジャンルが見え隠れする音楽。
鋭角でギザギザしたギター、変拍子などおかまいなしのドラム、
グルビーに駆け回るベース。
このアバンギャルドな音楽にボーカルが乗っかっていて妙なPOP感が
あるのが絶妙。職人芸といったとことでしょうか。
非常にライブが見てみたいバンドです。

この光るセンスはずっと見ていきたいです。
1stでこんなことやられたら2nd以降どーすんべや。

ああ京都で仏像見たい!!!

残念ながらamazonでは取り扱っていないようです。
officialHPはこちら。
| FLUID | 21:15 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 21:15 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

Next Live

Jugemが最近不安定なので更新が遅れがちです。 これから行く(予定)のライブを紹介します。 FLUID10/30(sat) white noise vol.6 @shibuya o-nest open 18:00 start 18:30 // adv2000 / door2500 w / 山本精一 / COM.A (ROMZ) / winter streamline / CLISMS

From CDVADER @ 2004/10/02 10:33 AM
このページの先頭へ