<< Next Live | main | ゆらゆら帝国 - 1998-2004 (2004) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

STEVE REICH - Music for 18 Musicians



jugemが昨日一日死んでました。

そんなこんなでライヒです。
多分初めて聴く人は何がなんだか分からないでしょう。
ヘッドフォンで聴いてみてください。

イメージは「波」。

ユラユラ揺れて幾つもの音が少しずつズレながら、また元の位置に。
しかし、同じハーモニーを奏でることはない。

18人も演奏しているのだけれど、一人一人が弾くパートは至ってシンプル。
サインカーブが交わり、壮大な山を目指したときに訪れるメロディは
まさしく福音のように夜空に輝くのでした。

ただひたすら美しい。
| STEVE REICH | 23:55 | comments(2) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 23:55 | - | - |

コメント

いやーこのアルバムはまじ凄いよね。気付かない内に少しずつずれていくんだけど、演奏してる人たちはよく間違えないなと…。ライブで聴きたいんだけど、もうその機会はきっとないよねー
Comment by マチュ @ 2004/10/08 12:24 AM
確かにライブで見たい。
つーか間違えてもこっちにはわかんねー

Comment by cdvader @ 2004/12/14 8:15 PM
コメントする









トラックバック

Steve Reich - Works 1965-1995 (Nonesuch:79451-2)

Amazonで詳しく見る 以前に友人のVaderに紹介をしてもらって以来Steve Reichは大好きなアーティストになったのですが、ちまちまアルバムを買うのも面倒なので大人買い!10枚セットのBOXを買いました。正直聴くだけで一苦労です。Reichはテクノではないけれど、ミニマ

From Tokyo Experiment @ 2004/12/14 7:36 PM
このページの先頭へ