<< From Monument To Masses - The Impossible Leap in One Hundred Simple Steps (2003) | main | SHUKURIYYAA Live at 下北沢VoiceFactory 10/31(Sun) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

faraquet - the view from this tower (2000)



昨日紹介した"From Monument To Masses"に近いバンドです。
あ、でもこっちの方が古いのでこっちが元なのですかね。

faraquet is like "From Monument To Masses", yesterday I introduced.
Oh, but faraquet is more older than FMTM, so faraquet is origin ?

FUGAZIのレーベルで有名なDISCHORDからのリリースです。
変拍子ですが、faraquetの方がギターバカな感じがします。
本当にギターの使い方が上手くて、展開も一癖あり。

This CD released by DISCHORD famed for FUGAZI.
Their music is irregular meter and I think they are like guitar FREAK.
They are good for guitar and strange method.

このバンドはもう解散しているらしく、現在ギター、ベースが
新しくmedicationsなるバンドを作ってます。
mp3が落とせますので、聴いてみてはいかがでしょうか。

faraquet already brokeup, now Guitar and Bass player make a new band named "Medications".
You listen their mp3 for their web.

曲を聴いていてDizzy Mizz Lizzyを思い出しました。
ああ、懐かしいDizzy Mizz Lizzy聴こう!
そしてレビューだ。

I listen this music, I remind of "Dizzy Mizz Lizzy".
Oh, What a fond memory.
I am going to listen and write review!!

faraquet are;
devin ocampo: vocals, guitar, drums/percussion, keyboards, etc.
chad molter: drums/percussion, vocals, piccolo bass
jeff boswell: bass, feedback guitar
| faraquet | 23:18 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 23:18 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

Medications - Japan Tour 2005 @ Shimokitazawa ERA

昨日MEDICATIONSのCDを買い、あまりにも素晴らしい内容 だったので衝動的にライブ会場へと足を運んだ。 元faraquetなんで演奏は桁外れにうまい。 曲はポップで短い。いいバンドだ。 まず1バンド目は元There is a light that never goes outの メンバーがやっ

From CDVADER @ 2005/03/27 2:00 AM
このページの先頭へ