<< Sublime - Robbin' the Hood (1994) | main | Sublime - Second Hand Smoke (1997) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Sublime - Sublime (1996)



びっくりです。
まさか2ndからここまで一気にジャンプしてしまうとは。
もうレゲエとかロックとかHipHopなどジャンルでくくるのがアホらしいです。
痛快なほどPOPに好き勝手やってくれてます。

1曲目はストリングスから始まり、また驚かせてくれます。
"Santeria"はRed Hot Chilli Peppersの"Under The Bridge"を
彷彿させます。しかし、レッチリがOverdoseで死んだ仲間を歌ったのに
対してSublimeのBradleyはこのアルバムの発売後にOverdoseで
死んでしまいました。

今回はアコースティックギター一本系な曲はないです。
それにしてもどの楽曲もバラエティに富んでいます。

このアルバムが麻薬の力を借りて制作されたとしても
私は何も感じません。実際に演奏しているとドーパミンが
ドバドバ出てくるものです。それが脳内で発生するか、
外部から入力されるかの違いでしかないです。

Sublime are;
Bradley Nowell: Guitar and vocals
Eric Wilson: Bass
Bud Gaugh: Drums


| SUBLIME | 23:50 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 23:50 | - | - |

コメント

コメントする









トラックバック

Sublime - Second Hand Smoke (1997)

Bradleyの死後に発売された最初のアルバムです。 これはSublimeのレアトラック&未発表曲集です。 調べれば調べるほど日本では検索エンジンに引っかからない・・・ 海外のサイトで情報収集しました。 どうやらこれはBradleyの息子に捧げられたアルバムのようで

From CDVADER @ 2004/10/27 10:51 PM
このページの先頭へ