<< Envoy - Shoulder 2 Shoulder (2004) | main | U2 - Boy (1980) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ROVO - MON (2004)



ROVO - MON (2004)

1.URMA
2.LOQUIX
3.HAOMA
4.NOV
5.SARACA
6.REOM


相変わらずタイトルが意味不明。

alcからの抜粋です。

mon
【名】 〈米俗〉金、銭◆【同】money
Mon
【人名】 モーン
【地名】 モン◆ビルマの州
【略語】 =Monday
月曜日{げつようび}
【略語】 =Monoceros
《星座》一角獣座{いっかく じゅう ざ}
MON
【略語】 =Mt. Cook
マウントクック◆ニュージーランド
mon.
【名】 単斜晶{たん しゃしょう}


正直よくわかりません。
トラックのタイトルもわけわからん(いつものこと)。

このアルバムでROVOはまた新たなPhaseを迎えたと思います。
1曲目の"URMA"はボサノバっぽい雰囲気があるシンセが。
じわじわと盛り上がっていくところはROVOっぽいです。

2曲目"LUQUIX"は山本精一のギターカッティングに尽きます。
感情の奥に触れるようなギター、それを包み込むバックの演奏。
欲を言えばバイオリンに一工夫欲しいところ。

個人的にはバリのガムランのようなリズムを持った3曲目の"HAOMA"が最高です。ゆらりゆらりと流れるようなリズムの中に浮遊感を持ったシンセが響き、ディレイのかかったバイオリン、ギターもカッティング、リバーブが効くフレーズがありたまりません。15分弱も全く苦になりません。もっとリズムに身を委ねてしまいたい。

5曲目の"SARACA"は珍しくスローな展開で突き進みます。
個々のプレイが職人技なので安心して聞けます。
でっかい風船に捕まってぷかぷか浮いているような曲です。

6曲目の"REOM"はチルアウトなギターフレーズに合わせず(笑)、2台のドラムが暴れます。でもチルアウトな雰囲気でそのまま収束。アルバムの最後を飾るにふさわしい曲でした。

ライブではもう2年くらい前からやっているのに、ここまで作りこむのはやはりアレンジ、音作りに相当なこだわりを持っているものと思います。ライブとは違う空間的な音の波の中にどっぷりと漬かってください。

ROVO are;
山本 精一: Guitar
芳垣 安洋: Drs,Perc
益子 樹: Syn,Key,Efx
岡部 洋一: Drs,Perc
原田 仁: Bass,Harmonica
中西 宏司: Syn,Key
勝井 祐二: Violin
| ROVO | 23:58 | comments(3) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

| - | 23:58 | - | - |

コメント

今日試聴してきたけどなんか以前と雰囲気が
変わったかな。ライブで聴くよりは家で
まったりと昼下がりに聴くように感じました。
相変わらず演奏も凄いけど、それを誇張しないと
所が良いです。
Comment by マチュ @ 2004/11/15 9:41 PM
こんばんわ&初めまして。
マチュさんの所から来ました。
「MON」は「紋」…だと勝井さんが雑誌だったかで言ってたような
気がします。他の曲のタイトルはやっぱりさっぱり?ですけど…。
11日、LIQUIDROOMで観て来ます。

こちらにもまたお邪魔します。
Comment by quester @ 2005/02/05 5:51 AM
紋・・・日本語だったか。
新生ROVO見たいですが11日は予定が入っているのでいけないです(泣


Comment by cdvader @ 2005/02/10 10:54 AM
コメントする









トラックバック

ROVO - Live at Shibuya AX 2004.11.19

仕事でトラブっていたために20時前に会場入り。 ああ、\"KMARA\"やってる。何曲やったんだろ。 続いてNew Albumから5曲、 URMA, LOQUIX, HAOMA, NOV, REOM やはりROVOはライブバンドだってことを痛感します。 CDで聞くとMIXや音のこだわりが感じら

From CDVADER @ 2004/11/20 1:05 AM

Rovo - Mon (ユニバーサルミュージック:POCE-2507)

Amazonで詳しく見る まだまだメタモの復習編。今回はメタモで気持ちの良いアトモスフィアを醸し出していた勝井祐二関連でROVOを紹介。元々ROVOは友人のVADER(CDVADERの管理人。古今東西ロックやアバンギャルドやら、奇天烈な物まで紹介してくれます)が紹介してくれ

From Tokyo Experiment @ 2005/01/05 12:10 AM
このページの先頭へ